Hato Server

個人的に作ったものを公開するラズパイサーバー。

Bot検出アクセスカウンタ

~ネット世界のBot率をサンプリング~

Human: 8103人
Bot: 1650機
詳しくはこちら

Profile

hato

javascriptから機械語まで、
ブレッドボードから外装まで、
ラズパイからファミコンまで、
が目標。



index > raspberrypi


ラズベリーパイの設定

サーバーを構築する前の、パソコンとして使うためのRaspberryPiの設定など。
基本的にRaspberryPi 2 Model B準拠です。


キーボード配列の設定

Menu->設定->Raspberry Piの設定->ローカライゼーション->キーボードの設定
で行う。

キーボード配列の設定

日本語入力メソッドのインストール

Mozcの場合:sudo apt-get install ibus-mozc
Anthyの場合:sudo apt-get install ibus-anthy

インストール後、画面上部のパネル左にあるキーボードのパネルを右クリックし、設定->入力メソッド から追加する。

入力メソッドの追加

MSフォントの移植

MSフォントでドキュメントを書きたいときがあるので、Windowsからフォントを移植しました。
ホームディレクトリに.fontsデイレクトリを作り、そのなかにフォントファイルを入れるだけ。
すると、ブラウザやUIの表示が自動的にMSフォントになりました。(どこかにフォントの設定ファイルがあったはず…)
が、しかし…一部の文字が正常に表示されません。→入れなおしたら直りました、データの破損だったようです。




コメント

自作コメントフォームです。
プレーンテキストでコメントをどうぞ。






クリエイティブ・コモンズ・ライセンスhato 作『hato server』はクリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンスで提供されています。